理事長からの挨拶

15101911_1124948367612652_1798301649_o

新宿東口商店街を常日頃ご贔屓いただき誠にありがとうございます。2016年は、新宿東口商店街振興組合にとって大きな変化の年となりました。

 

1994年から始まった甲州街道跨線橋の架け替えとそれに合わせた新宿駅南口基盤整備も22年の歳月を経て完了いたしました。バスタ新宿、JRミライナタワー、新宿で4番目となるルミネ「NEWoMan新宿」などがオープン。甲州街道高架下には、新宿観光振興協会の観光案内所とイベントスペースがオープン。新宿駅東南口前の広場には、新宿区の姉妹都市である長野県伊那市(2006年高遠町と合併)から「タカトオコヒガンザクラ」が2本植樹され、新たに「東南口さくらスクエア」が誕生。このように、新宿駅東南口が新宿の新たな顔として生まれ変わりました。

 

西口の超高層ビル群と新宿大通を中心とする、商業地域の東西を結ぶラインが主でしたが、そこに歌舞伎町のTOHOシネマズ前のゴジラ・ストリートを抜けて、新宿駅東口のルミネエストを右手に眺めながら、新宿髙島屋までの南北を結ぶラインが一躍脚光を浴びることとなり、その中核を成す、新宿東口商店街振興組合を今後とも宜しくお願いいたします。

 

新宿東口商店街振興組合では、来街者の皆様に気持ちよくお過ごしいただくために、毎日ボランティアによる清掃活動を行う他、毎月第二水曜日を「クリーンデー」として、多数の商店街会員が集まって清掃活動を行っています。また新宿区の客引き等防止条例に従い、安全・安心な街を目指しパトロール活動を展開しております。明るい安全で安心な街づくりがおもてなしの基本であると考え、組合員一同精進努力して参る所存です。

 

今後とも宜しくご指導ご鞭撻の程、お願い申し上げる次第です。

 

新宿東口商店街振興組合

理事長 安田 眞一

2016年11月吉日